育毛可能なアイテムが満載|女性の強い味方

薄毛改善にミノキシジル

育毛剤

ミノキシジルの効果

髪が増える効果があると認められている成分が「ミノキシジル」です。ミノキシジルは発毛剤に配合されていることが多い血管拡張成分です。頭皮に塗ると毛細血管が拡張し、血液の流れが増大します。血液が良く流れるようになると、毛母細胞まで酸素や栄養が届きやすくなります。その結果、毛母細胞が細胞分裂を繰り返して増殖し、太く健康な髪が生まれます。ミノキシジル入りの発毛剤は高い発毛効果があることから、多くの薄毛の人達が愛用しています。薄毛の範囲が広い人には、抜け毛を予防するだけの育毛剤よりも、ミノキシジル入りの発毛剤のほうが効果があります。同じように薄毛に効果があるプロペシア内服薬と併用するとさらに効果が高まります。

含有量に注意して使う

ミノキシジル入りの発毛剤は強力な発毛効果があるため、使用法を守らないと副作用が出るリスクが高くなります。気を付けたほうがいいのがミノキシジルの含有量です。市販の発毛剤には、ミノキシジルが5%まで配合されています。濃度が濃いほど効き目が高くなりますが、逆に副作用のリスクも高くなります。高濃度なものは注意しながら使う必要があります。女性でもミノキシジル入り発毛剤を使えますが、女性は男性よりも頭皮がデリケートです。女性が高濃度なミノキシジル入り発毛剤を使用すると、多毛症になる例が報告されています。女性用発毛剤に配合されているミノキシジルの濃度はたいてい1%程度です。女性なら1%でも十分に効果があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加